工具

建替え・リフォーム

建替え(新築)とリフォームの違いは?

建替え(新築)とは…
現在お住まいの建物・基礎等を何もない状態にして新たに建物を建てる事。

リフォームとは…
現在お住まいの建物・基礎・柱・構造軸組材等を残して新たに外壁工事・内装工事・
水廻り工事等をする事です。

悩む人

建替え(新築)とリフォームどう選べばいいの?

建替え(新築)の場合は、現在お住まいの家を何もない状態(解体工事)して仮住まい・引越・建物本体の費用と別に登記費用等がかかります。

 

リフォームの場合は、構造軸組材等使える材料はそのまま使用して内装工事・外装工事をするので建替え(新築) より費用をおさえる事が出来ます。

費用計算

費用はどのくらいかかる?

リフォームの場合は、一度壊して新たに締麗に工事をするのでーつ一つの単価(工事費)で考えると割高になる場合があります。
建替え(新築)・リフォームの場合は、お客様のご予算に応じて・現在の間取りの状況・敷地の状況・建ぺい・容積・最新の建築基準も御座います。 建替え(新築)・増築に関しては新建築基準法により、現在お住まいの建物より小さくなる場合もあります。 土台・柱・構造軸組材などがシロアリ・雨漏り等に被害にあった場合はどちらかと言うと建替えをおすすめいたします。 この場合リフォームだとコスト的に費用がかかる場合があります。

お問合せ・ご相談ください!

まずは、現在お住まいの建物・基礎等についてプロの意見を確認する事をおすすめします。住宅の建築・建替え・リフォームのご相談もお気軽にどうぞ。不便な住まいがリフォームで快適な住まいに変身すれば、気分も晴れやかで日々の生活が楽しくなります。

ロゴ

​新築・中古戸建・土地・中古マンションのことなら

株式会社東商エステート

部屋